漫画も文も暗い話なので
そういうのが苦手な方はお戻りください。

暗い内容の割に格好いいタイトル。
希望のポジティブ感が凄い。

この間、寝かしつけ云々語ったけど、
数ヶ月前にもそれ強く思ってたみたいで
描きかけの漫画を見つけたので描ききった。
どれだけ長い間悩んでるの、私。

子供の発達における羨望と絶望と希望。

最近何でもない事で
絶望が襲ってくる。

例えば息子よりずっと月齢下の子が
流暢に喋るのを耳にして
めっちゃショックだったんですけどーw
とかもう、思うだけでネガティブ。

wつけても漂うネガティブ臭。どんだけ。

生暖かい視線が怖くて
リアルじゃ絶対に言えないわ。
誰が悪いって話でも無いし。

そして「え?まだ絵本破るの?」
とか言われるだけで家で涙流す。
現在進行形で破ってます。サーセン。

…まあこんな感じですが、
その事に目を背ければ割と平和です。
(無理やりまとめた感が酷い)

親がそんな事でいいのかとも思うけど
ただ考えれば考える程
息子に辛く当たってしまうから
今は考えるのやめたいねん…。

その代わり、今私ができる事は
やっておこうと色々動いてるので
この辺は落ち着いたら
振り返る形で冷静に語りたい。

いつ言葉の爆発期が来て
今の悩みが吹っ飛ぶかもしれないし。

まさに羨望と絶望と希望と間で
生きている今日この頃です。

多分、息子が何か喋ったら
その度に漫画数本描いて
調子乗った事語ると思いますが
大目に見てやってください。

スポンサーリンク