みっちゃん(仮名)…!!

捨てる神あれば拾う神あり…!?

みっちゃん(仮名)は気づかない内に
私の心を救ったのです…!

というのは大袈裟ですが、
心が軽くなったのは確か…。

ただ、今回は人形だったけど、
いつか人に対してこういう行動を
取る様になるんだろうなぁ…。

「きらいでもいいのよ、親切にしなさい」

最近ネットで見かけて感心した言葉。
子供に向けて言われた言葉らしいけど
考えさせられるものがあった。

大人でも好き嫌いや相性があるのに
子供に好き嫌いするなって言うのも
おかしな話だよなぁ…って。

そりゃできるなら無い方が良いけど
実際なかなか切り離せない感情だし…。

嫌いという「感情」を否定するより
それ故に出てしまうであろう「行動」を
(からかうとか、ハブるとか)
抑える事の方が簡単で、大事なのかも。

何より「好き嫌いするな」って言って
「でもお母さんもしてるじゃん」って
言われたら返す言葉が出ないけど、
(「つべこべ言うな!」だと納得しない)

「嫌いでもイジめたりするな!」だったら
「お母さんだってした事あるでしょ!?」
って言われても
「ある(から後悔してる)」にしろ
「ない」にしろ応えられる。

まだまだ先の事だろうけど、
そういうマイナスの感情を
受け入れた上で向き合う覚悟は
しておかなきゃな…と思う今日この頃。

スポンサーリンク