ホンマでっか!?


ホンマでっか!?で
離婚の危険性を診断する2択を
やってたので、選択してみたら
物の見事にはずれにはずれ…。

「後ろにホックがある服」の
選択しか正解しなかったわぁ…。

ただ、納得いかない回答も
いくつかあった。中でも、

女友達に旦那さんのどんな所を話す?
で「良い所」か「悪い所」か。

そこに何故「夫の話はしない」
って選択がない…?

良い所を言うデメリットは
なるほどなと思うけど、

悪い所を言うメリットは
あまり感じなかった。

確かに近所に親戚いないとか
転勤族だったら
有効かもしれないけど、

狭いコミュニティで
生きてきた身としては

夫と共通の女友達だったら
内緒にしてって言っても
「怒ってるから気をつけなよ」
とか善意で伝えるだろうし、
人を介して伝わるかもしれない。

そうでないにしても
千秋が言ってた通り
悪い話は拡大されて広まるし、
ママ友なんて大抵近所だから
(ママ友は女友達として
カウントしてないのか?)

近所に夫の親戚もいた場合
 もし親戚に伝わったら何かの度に
冷ややかな扱いが待ってる訳で…。

居心地悪ぃー!無理、無理だわ!

実際、今の時代安心して
夫の悪口言える所なんて
かなり限られてるよね?

…っていうような話を
夫に熱く語る度に
微妙な顔をされるように
なってきたので反省してます。

ドクターX大門美智子 第一話

蛭子さん出たわぁ…!
何だろう、棒読みと思わない
素の蛭子さんで面白かったわぁ。

話はクリーンな女院長登場で
共同で手術したりして

おっ、これから何だかんだ
力を合わせていい病院に
なっていくのか…!?と
思ったら、こういう展開かい!

まあ良い人が全てクリーンかって
言ったらそうでもないって事かと
ちょっと学びました。

どれだけ素晴らしい事をしてても
何か1つ悪いとされる事をすれば
その時点でもう100%の賛辞は
受けられないんだよなぁ…。

コウノドリ 第一話

四宮先生相変わらず…!
心臓に穴が空いてる子を
連れて帰らなきゃならない
事へのプレッシャー、分かる。

寝てる間に亡くならないか、とか
私の責任になるんじゃないか、
私が起きれば助かったんじゃないか
とか、色々考えちゃうんだよなぁ。

そして最後、泣いてる赤ちゃん
後ろに呆然とした顔のお母さん、
心が痛んだわぁ…。
後々、救われてほしい…。

私も生んでからしばらく
あんな表情して(早く夫に似て…)
と思いながら暮らしてたからね。
いやマジで、本当に…。

何故そんな事に真剣に悩んでたのか、
今となっては分からないけど…。
多分マタニティ・ブルーズって奴?

今もまだ夫に全然似てないけど
ちゅー太はちゅー太なりの
可愛さをしっかり発揮しています。

スポンサーリンク